やんちゃだった息子の入園式

我が家の息子はとにかく好奇心旺盛でやんちゃ君でした。
幼稚園の入園式の日は、お友達が大勢体育館に集まっているという初めての出来ごとに大興奮し、いっときも静かにしていませんでした。
皆三歳児とあって多少ぐずったり騒いだりするのは仕方ありませんが、息子の場合は勝手にどこかへ行ってしまうのです。
厳粛な式の中立ち上がって補確に行く訳にもいかずに早く式が終わって欲しいと願っていました。
クラスで集合写真を撮るときもお友達やママさん達の間をくぐり抜けて遊び、お立ち台にしている椅子をトンネル代わりにもぐって遊んでいる始末でした。
「その子のお母さん、静かにさせて下さい」とカメラマンに言われ、恥ずかしいと思いながらいつものように息子を引きずり出し整列させました。
スーツ姿で片手で息子の頭を抑え、もう片方の手で胴体を抑え、片足を回して息子に巻きつけて、顔はニッコリ、ハイ、チーズ。
今でも入園式の写真にはものすごい顔で反抗する息子と、実は格闘している私の姿がはっきりと見て取れます。