息子の入学式で服装の用意について

去年の4月、息子が入学式を迎えました。
入学式用の男の子用スーツはお下がりをもらえ、靴も黒の皮っぽいスニーカーを用意。
大切に保管していました。

入学式の当日、「はい、これ着て」と言ったら・・・
普段着なれないカチっとした服に嫌悪感を表す息子。。。

なんとか服を着たものの、、今度は靴。いつもはきなれた普通のスニーカーをはいていくと聞かない。
しかもうちの息子は少々ややこしい癇癪持ちなので、機嫌を損ねると入学式に行かないといいだしかねない。仕方がないのでそのスニーカーで行きました。

結局黒の皮っぽいスニーカー(それでも革靴ではない分履きやすさに考慮してあったのに)の出番はありませんでした。

幼稚園にも履いていったはきやすいスニーカー。

入学式ではクラス写真をとるのですが、うちは名字がア行なので、前列で椅子に座っての撮影だったので靴もばっちり映ってました。後ろの子の靴は前の子にかくれて見えないのに・・
まあ他の誰も気にしないだろうけど、写真を見るたびに思い出します。

きれいな状態で入学式に履いていかせたいけれど、履きやすさを重視する男の子に、特にうちのややこしい息子に初めてみる靴を履かせようと思った私が間違っていたのでした。

服を着ただけで上出来だったんだろうか。。しかしみなきちんとした格好で来ていたしそれは普通なのだろう。一日だけの入学式。どうせその日だけのものなのです。だから革靴ではなかったのに。

ちなみに息子が履いていった履きやすいスニーカーはたまたま人からもらったものでした。
入学式の前に何回かその格好で出かけといた方がいいかもしれませんね。
特に男の子は。